スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル8

2013.11.10 20:39|仕事
「おやじは、謝らないで逝く気なんだな。」
そうなのかもしれないな、と今になっても思う。
”気持ちが似ています”ぐらいの言葉が
なんとか発せられる状態であったのなら
”すまない”とか”悪かった”という
謝りの言葉ぐらい発せられるはずだ。
だからと言って、何が変わるわけではないのだけど。

介護の仕事なんかしていると、どうしても
利用者目線になってしまう。
自分がケアしている利用者さんが”悪い人”とは
思いたくないからだ。
利用者さんが”悪者”と感じると、そのケアの最中に
感情がぶれてしまうことが多い。
「こんな、しおらしくしていても、家族には酷いことしたんだ。」
そう思いながらのケアは雑になってしまう傾向があるから。
”そりゃ、いろいろあったかもしれないけど、
なんかの縁で私がケアさせて頂いているからには
できる限りやらせてもらいまっせ”なんて考えるようにしている。
私は家族ではないのだから。
だから、Sさんが本当は「息子には謝る気なんかさらさらない」
ひどいおやじさんであっても、何が変わるわけではない。
ただ、そうかもしれないな、と思うだけだ。

息子さんがお母様の遺影を持ってきた日から四日後だった。
その日は本当によく晴れた日だった。
この時期にしては珍しくとても暖かく雲一つなく
さわやかで気持ちのいい日だった。
私はいつもより1時間も早く職場に着いた。
今思い起こしても、なんで1時間早く行ったのかわからない。
職場について気が付いた。
”あれ?いつもよりこんなに早い??なんで??”
「miraさん!」緊迫した雰囲気の社長に大声で呼ばれた。
「はい?!」
「Sさんが急変だ。今朝がた4時から反応がない。」
ええ?「呼びかけは?痛覚反応は?BPは?」
「KTが高かった。BPは正常範囲だった、反応はいまナースが見てる。
俺は家族とケアマネと医者に連絡する。」
その時にコールがなった。21番、Sさん。
私は荷物を置くとSさんの部屋へ走った。
早いな。こんなに早いとは。

がらがら、とドアを開けると、おたんこなーすが
Sさんのケアをしていた。
「どう?」
「反応マイナス。BPは上70きってる。下は計測不能。Pは48。
SPO2は93。KTは35。」
「そう。手伝うよ。」私は手を出した。
反応マイナス、で、BP70、SPO293・・・。
まだまだ大丈夫だな。
「まだ、大丈夫だね。」そうなーすを見ると
「うん、多分、何時間か大丈夫。」
ケアをしながら、反応がほとんどないSさんを感じると
いま、Sさんがどこにいるかが伝わってきた。
もう、たぶん、引き返せないところにSさんはいるな。
そうか・・・・

息子さんはあと1時間ぐらいでここにくると言っていた。
あんまり時間がないな。
ケアを始めなければ・・・・。

危篤状態、という身体変化に伴うケアは山のようにある。
生々しいので、具体的には書かないが
やることはたくさんある。
そのうえ、ここは病院ではないので、血圧やら心拍数やらを
表示するモニターなんてないので
約30分おきにすべての数値を手で計測し
記録しなくてはならない。

前回、2年ほど前に「危篤状態の方のケア」をしたときは
無我夢中で動き回り、ほとんど椅子に座る時間もなかった。
そして、やはり、精神的にも結構つらかった。
昼食も夕食も食べられず、お茶も飲む気にもなれず
家に帰ってからも二日ほど全然眠れなかった。
もう、呼び戻すことができない方のケア。
少しずつ着実に土色で冷たくなっていく方のケアは
その時の私にはきついものがあった。

とにかく、早くケアを始めなければ。
ご家族が到着してしまう。
私は動き出した。
スポンサーサイト

Comment

No title

さっきは、そんなことを言う息子、信じられないと書いたけれど、
その息子さん、今言わなくては、前に進めない・・

そんな感じなんではなかったでしょうか。

宇宙人さん

そうですね・・・
今言って父親に謝ってもらわなくては、自分は何も変わらないと
焦っていたのかもしれません。

でも、結局・・・。

なかなか、うまくいかないものです・・。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mira

Author:mira
パートの介護職のへタレおばさん。
そして
ちょっぴりヲタクが自慢。
私の知識の80パーセントは
マンガからきています♪
(リンクご希望の際は、ご一報下さいませ。
そして、無断トラックバックはお断りしております。
TBの際にもご一報くださいませ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ♪

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。