スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル7

2013.11.09 20:54|仕事
私は廊下を突っ走り、Sさんの部屋に入った。
「Sさん、どら焼きですよ!」
ベッドをギャッチアップしSさんの体勢を整え
とろみの水分も用意し、タオルを準備して
私はSさんに勤めて明るい声で呼びかけた。
「Sさんが好きなどら焼きです。口開けてください」
Sさんの口がゆっくりとあいた。
こちらの指示がSさんに入っている!今だ!
小さい小さいどら焼きのかけらをそっとSさんの口に入れた。
Sさんの口がゆっくりと動く。
咀嚼している。
「おいしいですか?」
「ああ・・・」
ごくりと小さい音をたててSさんは飲み込んだ。ムセなし。順調だ。
「もう一つ食べますよ。」
私はSさんの口にどら焼きを入れた。

驚いたことに、その時、Sさんはそのどら焼き1個を
おいしそうに、むせることなく完食した。
固形物を咀嚼して摂取したのは、二日ぶりだ・・。
Sさんは食べ終わり、私はとろみのお茶を口に運んだ。

部屋はまだ夕日色に染まっていた。
なんていう色なんだろう。切ないような。
昔から、子供の時から、この色はなにか
気持ちの奥を静かに揺り動かすような気がする。

Sさんの首筋に触る。熱感がない。熱が下がったか?
ああ、今日はどら焼きを食べたって、
大きく記録しよう。看護師にも報告しなければ。
Sさんの動く左手がゆっくりと上がってきた。
「どうしました?」
「しゃしん・・」
ベッドサイドのテーブルには、この前の娘さんが来た時の
親子三人の写真がかざってあった。
Sさんのために、大きく引き伸ばされた写真。
「しゃ・・しゃしん・・」
「きれいな写真ですね。この方が息子さんですか?」
わざと大声で聞く。Sさんの反応が見たい。
「む、むすこ・・じつの・・むすこ・・」
「そうですか。よくSさんに似ています。
特に、目のあたりがそっくりで、男前です。」
Sさんはほんの少し笑った。呼吸が穏やかだった。
痛みが和らいでいるのかもしれない。
「むすこ・・わたしに・・にています・・
きもちが・・・にています・・・」
「・・・そうですか・・・」

もしかしたら。
さっきのやり取り、Sさんは全部わかっているのかもしれない。
私はそう思った。
Sさんは息子さんに何を言うつもりだったのだろう。
謝るつもりだったのか。
それとも、怒鳴りつけるつもりだったのか。
ここに一番最初に息子さんが来た時のように。

「きもちが・・にています・・」
「・・・そうですか・・・」
きっとそうなんだろうな。
どちらも譲らないところはそっくりなんだろうな。
Sさんはそれがわかっているんだろう。
でも、多分、息子さんはそれを認めないだろう。

息子さんは、今の自分がこんな風になってしまったのは
ぜんぶぜんぶ父親のせいだと思っている。
家庭で理不尽な暴力をふるい続けた父親のせいだと。
大学に行けなかったのも、うつ病になって会社を辞めたのも
結婚できなかったのも、ぜんぶ。
そして、それをなんとかしてSさんに伝えたいと必死なのだ。
たとえ周りの人が何と言おうと、悪いのは父親で、
でも、そうやって父親を責め続けるのも苦しくて。
自分はとても苦しんできたし、今も苦しんでいる。
そんな風に強く思い込むところがそっくりなのかもしれない。

Sさんはゆっくりと横になった。穏やかな呼吸だった。
静かに口腔ケアをする。よかった、苦しそうではない。
息子さんと会った初日とは違った。

暗くなりはじめた部屋で、突然に
あるとんでもない思いが私の中をよぎっていった。
まさか・・・いや、まさか・・・
Sさんは、苦しんで泣いている息子さんを
蔑んでいるのか?
泣いて母親に謝れと訴える息子が帰って
食欲が戻りほんの少し笑顔までみせ
穏やかになったのは・・・。
お前は一生苦しんでいればいいんだ・・とでも?
まさか・・・。

たとえ、そうだしても、確認のしようがなかった。
やめよう、そう考えるのは。
いいことがない。
「Sさん、おやすみなさい。また後できますね。」
私は部屋を後にした。


そして
私たちの予想以上に早くその日はやってきた。
ターミナル。
終着の日。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mira

Author:mira
パートの介護職のへタレおばさん。
そして
ちょっぴりヲタクが自慢。
私の知識の80パーセントは
マンガからきています♪
(リンクご希望の際は、ご一報下さいませ。
そして、無断トラックバックはお断りしております。
TBの際にもご一報くださいませ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ♪

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。