スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みが消えない

2013.05.26 23:13|仕事
今日は休みだったのだけど。
朝一で職場から電話。後輩が震える声だった。
「kさんが亡くなったのだけど。。」
「へっ?!kさん??kさんは特に目立ったリスクはないはず」
「夜中にね、痰がからんで呼吸不全で。。」
なにを言ってるのかわからない。
昨日、夕食の介助したよ。パジャマに着替えてつだったよ。
咳なんかしてなかったよ。
「それで、明日、ケアマネさんへの説明を。。」
ちょっと待ってよ。理解出来ない。
あのkさんが?まさか?
「kさんが。。??」
「そう、呼吸が。。」そう言って、後輩の声がつまった。
「苦しかったと思う。苦しかっただろうなって。
きっとすごく苦しかっただろうと。。」

苦しかったに違いない。
夜勤の見回りの時は特に変化なかったそうだ。
コールが鳴った時にはもう取り返しがきかない状態だったそうだ。
救急車対応するも間に合わなかった。。。。

「わかった。明日ご家族とケアマネ対応の協議するから。」
涙声の電話をきる。

昨日のkさんとの会話を思い出す。
「窓の外に、旦那が来てるんだ。私じゃない女連れて。
何年も前に死んだ旦那が見えるから。変な薬飲まされて。
でも旦那はちゃんと女連れてそこにいるんだ。」
kさんのご主人は5年前に亡くなった。遺品を整理すると
知らない女性の名前がある手紙が見つかったらしい。
それからkさんは、ご主人の姿が見えるようになった。
ご主人はいつも知らない女性を連れていた。
「婿養子だったから、旦那は嫌だったんだ!だから私以外の
女と知らないところでいちゃついてたんだ」
kさんは、とても温和な方だったのだけど
ご主人の話はいつも興奮していた。

旦那さん迎えに来てたのか。
知らない女性と3人で話しつけるつもりだったのか。
そんな都合のいいことを思おうとするけど。
うまくいかない。

苦しかっただろうな。
胸が痛む。

先日、利用者さん同士のケンカに巻込まれ
間に入ったせいで、みぞおちにゲンコツをくらった。
痛かった。平気だと思ってたけど。
痛かった。
こちらの対応が悪かったのだろう。
興奮を収める事が出来なかったから。
呼吸も出来るし、食事もできるし
シップで痛みも少しずつ良くなってきたけど。

胸の痛みが消えない。



スポンサーサイト

Comment

そんなに突然に・・・

本当に突然なんですね。。。

私も母が施設に入所したばかりで・・・
入所の時に 「お歳ですから突然に・・・」と言う事もあります。
過去にこの施設でも1度だけありましたので・・・
その時に人工呼吸などを希望されますか?

・・・と言うようなことを聞かれたばかりなので
他人事とは思えませんv-390


人の命って儚いものなんですね。。。


miraさんに 気の利いた一言を・・・と思っても
言葉が見つかりません。。。ごめんなさい。。。

No title

介護士をされていたら
必ずいつか来るさよならですね。
介護士さんはお年寄りと最も距離が近いから、
余計に苦しいと思います。
長く医療の現場で働いている方たちは、
だんだん慣れてくるというのですが、
なんだか冷たいなあと思います。
miraさんにお世話をしてもらっている方たちは
本当に幸せです。

サンタママさん

返コメが遅くなってすいません。

本当に本当に急でした。
この時の夜勤スタッフと後日記録をするために話したのですが。
「苦しいよ~苦しいよ~」と言いながら、たくさんの名前を言いながら
救急隊が処置をする中意識を失い、現世に戻ってこられませんでした。

先日、kさんのお通夜に行きました。
笑顔の写真を見て、胸に湧き上がってくるものを必死に抑えました。

人の命は不思議なものです。
そして私たちができることはほんの少しなのだと思ってます・・・。

宇宙人さん

辺コメが遅くなってすいません。

私たちはいろんな方のラストステージのお手伝いをしているので
こういう別れは、何度か経験しているのですが。
あまりにも急な時は、心の整理がつかないです。

確かに、看護師の対応も「仕方ないよね~」でした。
どうしても私にはそうは思えない部分もあります。
これから、kさんの記録を見直して、
こんな思いを二度としないように勉強していきたいです。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mira

Author:mira
パートの介護職のへタレおばさん。
そして
ちょっぴりヲタクが自慢。
私の知識の80パーセントは
マンガからきています♪
(リンクご希望の際は、ご一報下さいませ。
そして、無断トラックバックはお断りしております。
TBの際にもご一報くださいませ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ♪

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。