スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマティックじゃない

2013.05.04 22:22|雑感
ある方のブログを読んで、のお話。

遠い熱い国で内戦があり
ある少女の両親が・・その少女の目の前で
むごたらしい方法で殺された。
その内戦が終わり・・その少女は女性となり
自分の両親を殺した人と出会った。
その人は謝った。でも、と言った。
そうしなければ生きていけなかったんだと。
そういう時代だったのだと。
女性は泣きながら言った。
「あなたも私も犠牲者。あなたを許します。」

そのブログ主さんはこう思う。
「私は昔、友達をちょっとしたことで
許せないって縁を切ってしまった。
いままで、ずっと許せなかった。
でも。でも。
世の中には、両親を殺した相手を許す人がいるのに!
ごめんなさい、あの時の友達・・。
どうやったら許してもらえるだろうか。」

何と言うか、その・・・
内戦に巻き込まれて~という戦火の状況と
平和な日本での女の子同士の行き違いとを
比べていいのかどうかわからないけど。

私の場合、幸いなことに(きっと幸せなんだろうな)
「どうしても許すことができない」
と思う人はいない。
もちろん、いままで、私の生活やら思考やらを
マイナスにかき乱しまくった人は何人かいるけど。
怒りとか恨みとか許せないとか
そう言う感情を持ったことはない。

多分、私は・・・
きっとあきらめが早いんだと思う。
結局、こういう運命だったんだなぁ、とか
仕方ないなぁ、相手だっていろいろあったようだし、とか
現状をすぐに受け入れてしまう。
よく周りの人から
「どうして怒らないの?」とか
「お人よしなんだから!」とかいわれるけど
怒らないのではなくて、心が広いのでもなくて
諦めてしまう、と言うのが正しい。

怒って自己主張しても、相手を責めても
それで、何が変わるんだろう?
多分、現状が大きく変わるわけではないし。
傷を広げるだけのような気がする・・・。
そんなことを思い。
怒るのでも恨むのでもなくて
ただ、ただ、悲しくなる。
ひでー運命だなー、ひでーよ・・・
でもきっとみんな
人生ひでーなーって思っているに違いないだろうな~
なんて。

時々想像するのだけど。
よくドラマで殺人犯が「許せなかった!」とか
言うのを見ながら想像するのだけど。
どうしても許せない、という強い恨みのような感情って
持ち続けるのは、大変だろうなと思う。

誰かを(自分を含めて)責めることは
とっても簡単なことだけど。
どうしても許すことができないぐらい
責め続ける感情というのは
私の想像を超えるほど重い感情に違いない。
その人の人生やら思考やらを大きく揺るがすほどの
重く強い感情に違いない。
それを振り切って
「あなたを許します。」と言うのは・・・
なんだか、ほとんど神の領域のようだ。

私のような諦めの早い人間は
感情が決定的に欠落しているような気になる。
だからと言って、何か手立てがあるはずもなく。

ひでー運命だなー、ひでーよー
愚痴を垂れこぼしながら
欠落者らしく全然ドラマティックじゃない毎日を
だらだらといくんだろうなぁ。

スポンサーサイト

Comment

No title

感謝すること謝ることよりも、相手を赦すことってのが一番難しいよね
言い換えれば相手を拒絶せずに受け入れること
それをできる人間ってすごいよね
感情って偉大な特権だと思う

鷺さん^^

そうだね~。
「拒絶せずに受け入れる」ってすんごいことだと思う。
理性的に「許さなければ」と思うけど
感情的に「できない」となれば
ものすごい葛藤だろうと想像するけど。
でも、感情があるからこそ許すこともできるんだろうな。
イオナズン!
・・・とか言ってちゃ修行が足りん。

No title

>私のような諦めの早い人間は
感情が決定的に欠落しているような気になる。

私も諦め早いです。
以前はものすごく執念深くて、
許せん!という感情をい持ち続けていたら
ものすごく苦しかったですが、
年々、もうどうでもいいや!と思うようになりました。
相手を受け入れているわけではなく、
まあ、忘れちゃう・・という感じです。
受け入れられない人間っていますもん!
そんな奴らは受け入れんでよろし!
と勝手に思ってます。

>欠落者らしく全然ドラマティックじゃない毎日を
だらだらといくんだろ

miraさんは、欠落者じゃないですよ。
欠落者は私ですよ。
でも、全然ドラマチックじゃない毎日を
生きるのって、この年になると、
まあいいじゃないかと思います。
だらだらしてるのも私ですよ・・・
このだらだらだけはなんとか
しなきゃ、一日は24時間しかないのに、
何もできないから・・・と思ってます。

宇宙人さん^^

なんていうか・・・

宇宙人さんのように経験を積んで、
「許せない」という気持ちを穏やかにしていくと言うのは
成熟した大人なんだと思います。
私はただただ・・・怒りのような感情が
欠落しているだけ、なんじゃないかと。

ドラマティックじゃない日々は
私も「まぁ、悪くないか。」と思ってます。
毎日毎日小さなドラマはあるけれど。
何か事件が起こってもそれを
ドラマティックに感じるか(「ひどい!なんてひどいの!」的な)
普通に感じるか(「へー」的な)
それが大きな違いなのかもしれません・・・
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mira

Author:mira
パートの介護職のへタレおばさん。
そして
ちょっぴりヲタクが自慢。
私の知識の80パーセントは
マンガからきています♪
(リンクご希望の際は、ご一報下さいませ。
そして、無断トラックバックはお断りしております。
TBの際にもご一報くださいませ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそ♪

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。